お役立ち情報

Useful information

  • 2015/12/15 お役立ち情報

    ホームカラーとサロンカラー。何が違うの?違いを比べてみました。

    ホームカラーとサロンカラー。何が違うの?違いを比べてみました。

    ホームカラーと、サロンカラー。一体何が違うの?とお客様からこの質問をよくいただきます。2つを比べながらいい所と悪い所を見ていきましょう!

    ホームカラー

    804c95340cffa574dc4e2fa01defd005

    ドラッグストアなどに置かれている市販のカラー剤は万人に向けて作られた商品ですので、髪が染まりにくいお客様でもしっかり染まるようにかなり強めの薬剤が使われています。プラス誰でも手間なく簡単に染められるように混ぜやすくて塗りやすい配合になっています。

    サロンカラー

    s-242bc9fe9e82f4a9d44dd8ac788ae0b5_m

    サロンカラーは薬剤の強さを調整できるので、お客様ひとりひとりの髪質にあった調合で髪のダメージを和らげることが出来ます。また、色の幅もかなり豊富です。

    カラー剤の1剤・2剤って何?

    1剤は色をつける。2剤は色を髪に浸透させるもの。簡単にいえばこんな感じです。実は市販のカラーは2剤がとーっても強いんです。これこそが仕上がりのムラや髪の痛みの原因になっているんです!

    結論:市販のカラー剤はどんな髪でも染まるようにかなり強くできています。
    サロンカラーはお客様ひとりひとり似合ったカラー、色の配合、薬剤調節をしています。

    私達はもちろんサロンでのカラーをオススメ致します!!

    color002

    今まで市販のカラー剤でうまく染まらなかったお客様も仙台で数少ないカラーリストのいる美容室アトリエココならきっと狙った色にキレイに染め上げることが出来ますよ! 是非一度当店で最高のカラーを体験してみてください!

Copyright tete since 2011.